エルケアル 

*

便秘を治す生活習慣って?心も身体もスッキリしたい

      2017/07/13

深呼吸

心も身体もスッキリしたーい。

毎日の便秘がなくなれば、その願いは叶います。

生活習慣を変えていくだけで、本当にがんこな「便秘」が治ってくれるの???

「便秘」を解消したその向こうにどんな生活が待っているでしょうか?

ストレスのない生活?

太りにくい生活?

免疫力アップで病気知らずの生活?

腸もきれいでお肌ツヤツヤの生活?

考えていくと楽しくなってきますよね。

今回は、生活習慣を変えて便秘から心も身体もスッキリする方法をお話ししたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

■便秘解消に必要なもの

便秘解消を目指す生活に向かって頑張りましょう。

生活のリズムと便秘との関係

便秘を解消するには、生活の中に、毎日決まったリズムをつくってあげることが必要です。

朝、昼、夜、それぞれの時間帯によって、気をつける点が多少変わってきます。

どんな生活を送ればいいのでしょうか?

考えてみましょう。

便秘を生活習慣の見直しによって治そうとするのなら、一日の中で最も重要な時間帯だと言えます。

  • まず起きたら、一杯の水(できれば暖かい白湯がおすすめです。)を飲みましょう。腸を刺激してくれます。

もともと便は70~80%が水分でできているものです。

排便がスムーズにいかず、腸内に留まったままだと、水分だけが腸に吸収されて、固くなってしまうのです。

便は、固くて押し出されづらいために、身体の外に出られず、結果的に腸内に溜まったままになってしまいます。

腸内をふさいでしまうと、次の便が閉じ込められて、またその場所から動かなくなるのです。

これでは悪循環ですね。

だから水分というのは、お通じにはとても大切なものなのです。

冷たい水も、飲まないよりは、飲んだ方がいいのですが、できれば暖かいお湯かぬるめの白湯などに変えて飲むほうが、便秘解消にはより効果的です。

  • 朝食は食物繊維の多い食材や腸内環境を整えてくれる善玉菌の多いものを摂るのが理想ですね。

例えば、しっかりご飯を食べたい派なら、

玄米ご飯、ワカメのみそ汁、納豆、ぬか漬け、ほうれん草のおひたし、など。

もし、軽めにすませたい派なら、

シリアルにヨーグルト。果物、チーズなど。

どちらも、食物繊維という点と、腸内環境の善玉菌という点を考えてあるので、便秘には最適の食事かもしれません。

👇

便秘のつらい症状、食事で改善するときに大切なこと

便秘解消にはこんな方法もあった。腸内環境で善玉菌を増やそう

  • 食事をしたら排便の習慣をつけましょう。

最初のうちは、トイレに入っても出ないかもしれませんが、食べたらトイレに行くという習慣がつくことで、排便も自然と習慣になるかもしれません。

私たちが摂る食べ物はだいたい、24時間かけて、身体の外に便として出されます。

腸の働きが健康な人は、一日一回以上のお通じが普通なのです。

もっと多い人になりますと、何か食べるとその度に便意を感じて、お通じがあります。

食べた物をきれいに出してしまっているイメージですね。

朝、時間にゆとりがないと、トイレに行く時間すらとれません。

もし、便秘が治るとするならば、朝10分ほどの早起きは出来てしまうのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

  • 軽いウォーキングやストレッチなどで身体を動かしてあげましょう。

こまめに動いて運動不足を解消してあげることも便秘解消には大切なことです。

ゆるやかに、楽しみながらできる運動がいいですね。

朝から一部屋だけ拭き掃除なんていうのもいいかもしれませんね。

お部屋もきれいになって、便秘も解消されるならとてもいいことだと思いませんか?

自宅で主婦をされている場合は問題ないですが、仕事を持っている場合には改善点は2つあります。

  • トイレを我慢しない

なかなか難しいことだとは思いますが、便意を感じたらその感覚に素直に従って、トイレに行きましょう。

身体から受け取るサインを見て見ぬふりをしていると、だんだん何もサインを出してくれなくなります。

便意があるのに、それすらも感じなくなってしまうかもしれません。

  • 座りっぱなし、立ちっぱなしをなるべくさけて休憩中にはストレッチをする

デスクワークにしろ、立ち仕事にしろ、一つの動作を長く続けていることは、身体の抱えるストレスを増やしてしまいます。

ストレスは「便秘」の敵です。

少しでもなくしたいですね。

👇

ストレスは便秘の最大の敵だった。通常と違う治し方を知っておこう。

夜、気をつけることは、

  • 体内時計が狂わないように、夜更かしせず早めに寝る

夜更かしは、体内時計を狂わせて、腸の規則正しい運動を狂わせてしまいます。

次の日の朝のお通じにも大きく影響してしまいます。

食事でお肉の摂り過ぎなども注意です。

腸内の悪玉菌を増やしてしまうことにもなりかねません。

  • お風呂はシャワーだけで済ませず、ゆっくり湯船に浸かる

これは、リラックス効果を考えた点でも「便秘解消」にとても有効だと思います。

それと、もう一つ冷え性が便秘につながるのです。

身体が冷えることで、血液の流れも悪くなり、腸のぜん動運動も活発に行われなくなり、その結果「便秘」になります。

冷え性を改善することも「便秘解消」には大きく役立つことなのです。

冷え性に関する記事はこちらも参考にしてくださいね。

👇

冷え性を治したいあなた、正しいお風呂の入り方や温め効果を知ってますか?

手足の先が冷えてつらい。末端冷え性は病気ではなく生活習慣の見直しで治ります。

女性の悩みの一つ冷え性。手足の冷え以外にもこんな症状には注意!原因は何?

冷え性改善!まさかと思う前に試してみて!毎日の飲み物を白湯に変えるだけ。

不安や聞きたい事など何でもかまいません。コメント・メッセージください。

[記事公開日]2016/04/22
[最終更新日]2017/07/13

 - 便秘