脚

私は「乳がん」という大病を患いました。そして、命や健康の大切さを身をもって実感しました。

健康は何にも勝る宝物です。

健康は大事。

元気であればこその毎日の生活。

そんなのわかってるけど、だけど・・・

人は欲張りなものです。

健康が約束されていたなら、その次には何を望みますか?

お金ですか?物ですか?地位や名誉ですか?

あなたは自分の身体の中で一番に望むことは何ですか?

やはり「健康」ですよね。

では2番目は?

スリムな身体、見た目の美しさ、引き締まったプロポーションではありませんか?

女性に生まれてきたからには、見た目だって気になるものです。

それは普通の感覚です。

あなただけではありません。

私たちからみれば、見た目の美しさに恵まれている「女優」さんや「モデル」さんだって、

もっと、もっと、きれいになりたい。

という願望を持っているはずです。

そんなあなたと「ダイエットとむくみの関係」について考えてみたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

■ダイエットでの悩みNO.1

ダイエットで部分痩せをしたいと思ったときに「太もも」は一番に出てくる回答です。

あなたが痩せたいところは?

ダイエットで痩せたい部位を検索すると

1位 ウエスト

2位 太もも

なのですが、

部分痩せできるとしたらどこが痩せたいですか?

という質問に変えると

1位 太もも

2位 お腹

という結果が出ています。

それだけ、脚痩せは誰もが望むことなのですね。

太ももの悩みセルライト

数あるダイエットの情報の中から、今回はむくみに関係する脚痩せについて、その中でも特に気になる太ももについて取り上げてみたいと思います。

 

あなたは、ダイエットで「太もも」という言葉とセットで出てくる言葉「セルライト」ってご存じですか?

セルライトは簡単に言うと皮下脂肪のことです。脂肪と老廃物のかたまりです。

では、肥満の人にできるものかと言いますと、そうではありません。

やせていてもセルライトがあって、悩んでいる人もいるのです。

これは、セルライトの原因がむくみに関係していることを表しています。

一般的に肥満と言われた場合は食事や運動の併用で改善していくことができますが、セルライトはがむしゃらに激しい運動をしたからといって簡単には改善しません。

むしろ、正しい方法を見つけないと、一段とむくみがひどくなって、セルライトの上にセルライトの上乗せという悪循環におちいってしまいます。

こわいですよね。

あなたはセルライトの正体は何だと思いますか?

リンパの流れが滞ることで脂肪や老廃物が溜まってむくみを引き起こします。実はこのむくみが慢性化してセルライトに変身してしまうのです。

セルライトは一度できてしまうと、解消するのは困難です。

ですので、そうなる前に早めの対処を心がけましょう

👇

放置すると治らないかも!今すぐむくみを改善する方法

セルライトの予防段階であれば、むくみを慢性化しないよう気を付けることで防げるでしょう。

でも、すでにセルライトがあなたの太ももに現れてしまったのなら、もう脚痩せはあきらめるしかないのでしょうか?

あなたの太ももにあるぼこぼこの固まりを消すことは無理なのでしょうか?

そんなことはありません。

正しい方法を知れば、あなたのセルライトはなくなります。

 

 

 

■セルライトとさようならする方法

セルライトとさよならできるなんて嬉しいです。

どうすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

何が一番いい方法?

セルライトのことに詳しいのは、エステ業界の方たちだと思います。

そんなプロにおまかせすれば、あなたのにっくきセルライトも撃退できると思います。

でも、エステはお金もかかるし、通う必要もあります。

あなたに十分なお金や時間がある場合はプロにおまかせすることをおすすめします。

 

では、もし、あなたにお金や時間など、エステに通えない訳があるときは?

自分でマッサージを行う方法です。

間違ったやり方さえしなければあなたにもできるんです。

正しいやり方を知る

何かを行うときに大事なことは、「正しいやり方」です。

あなたがもし、英語を上手に話せるようになりたいと思ったときに、中国語を話せる人に習っても意味がありませんね。

テニスの上達を望んでいるときに、サッカーのコーチにアドバイスをしてもらっても普通は上達できないですよね。

それと同じです。

「セルライトを消したい」

というのと、

「ダイエットして体重を減らしたい」

というのでは、やり方が違ってきます。

ただ、

セルライトを消すことによって、太ももに溜まった脂肪や老廃物が取り除かれ、その結果むくみの解消につながり、見た目スッキリの「脚痩せ」につながる。

という点では、ダイエット効果はあります。

私が言いたいのは、セルライトを消そうとするには、そのことに最適なやり方でやってほしいということです。

中途半端なやり方と間違った知識で行うことは、効果が出にくいどころか、悪化させることにもなりかねません。

では、どういうことに気をつければいいのかお話ししますね。

セルライトにはリンパマッサージ

やはり、むくみと同様に、リンパマッサージを行ってあげましょう。

リンパマッサージについては、「むくみ」解消法の部分でも取り上げています。

👇

むくみをマッサージで治す

やり方はほとんど同じです。

身体が温まって、血行がよいお風呂上りが一番よいと思います。(私は入浴中に湯船でやったりしてますが)

足の裏の土踏まず周辺のツボ押しからスタートして、足の甲、ふくらはぎ、太もも、と心臓に遠い方から徐々に上がってきます。

軽く押す、軽くさする、軽くもみほぐすだけです。

間違っても強く圧迫したり、つまんだりしないでくださいね。

あまり力を入れすぎると、内出血を起こしたり、リンパの流れを止めてしまったりして逆効果です。

両手の手の平で優しくらせんを描くように下から上へとマッサージしたり、ふくらはぎや太ももをさするようにもみほぐしてください。

片足に10分~15分程度を行ってください。

セルライトは一度ついてしまうとなかなか簡単には落ちません。

毎日根気よく続けていってください。

マッサージ以外も

「セルライト撃退にはマッサージが一番」

とお話ししましたが、運動にも効果はあります。

筋トレや激しい運動ではなく、ストレッチのようにゆるやかな運動です。

リンパの流れをよくするためにできることは積極的に取り入れていきましょう。

半身浴もむくみやリンパの流れをよくするという点では効果的です。

しかし、ストレッチにしても、半身浴にしても、やり過ぎはよくありません。

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」

とはよく言ったものです。

息があがったり、心拍数がどんどん上昇するまではやらないでくださいね。

何事も適正、適量を守りましょう。

むくみに気づいたら早目の対処を

あなたが、日常生活の中で自分のむくみに気づいたら、早めに改善しましょう。

早めに対処することで、症状も軽くてすみますし、むくみが慢性化しなくてすみます。

脚太りも、まだむくみの時点であればスッキリできるかもしれません。

むくみのことをよく知って、魅力的なスラリ脚を手に入れましょう。

👇

痛い、つらい、眠れない!むくみの大半は生活習慣が原因だった。

 

不安や聞きたい事など何でもかまいません。コメント・メッセージください。

スポンサーリンク